札幌の税理士事務所 札幌市東区の市川会計事務所

会社設立・助成金・融資借入・節税対策・確定申告は札幌の市川税理士が親身にサポート

札幌市の税理士 市川会計事務所

融資対策で健全経営をサポート黒字経営のすすめ方市川会計と顧問契約したらどうなるの?会計ソフトの導入以降を完全サポート商売のヒント
お客様の声/健宝

>札幌市の税理士/市川会計事務所  >お客様の声/健宝

整体 健宝(けんぽう) 株式会社RINGS
代表取締役 北野豪様

お取引の経緯と、市川会計に頼んでよかったと思うことを教えてください。

市川先生のことが印象に残っているのは、とある社長塾に参加したときのことです。
自分よりも歳下だけど、すごくしっかりしていて元気な方だと。インパクトがありましたね。
弊社は、以前自分が従業員だった頃、大きな会計事務所にお願いしていましたが、自分が経営者になると、何も分からないまま、担当者に言われた通りに判子を押したりサインをするだけのような状態でした。
やはり、社長として「会社を大きくしていきたい」と思い、少しでも自分が会計や税のことを知りたかったけど、大きい会計事務所ではなかなか聞きにくかった。 そこで、何でも気軽に聞ける市川先生の顔を思い出しました。
今でも市川先生には、分からないことがあればどんなことでも素直に「分からない」と聞けますし、そういう気軽な関係が、以前の大きな会計事務所とは全く違いますね。

大事務所の所長先生とは違ったフランクなところがよかったのですね。

はい。しかしもちろん背景には、市川先生に対する絶対的な信頼感があります。
名刺交換などで税理士先生の知り合いは多数おりますが、その中で市川先生を選んだのは、倫理法人会で平成維新塾の初代青年委員長を務めたり、誰もやりたがらない仕事を進んで引き受け、責任感を持って遂行する姿などを見て、この人になら任せられるという信頼感を抱いておりました。

健宝さんの売りは何ですか?

経営者の立場からの売りということですと、やはり「理念経営」をしているということですね。毎日の朝礼時や、イベントがある際には唱和をしています。
ただ唱和をするのではなく、「理念行動」というのをすごく重視していて、お客様に挨拶するのでも、ただ挨拶するのと理念を持ってするのとでは大きな違いがあります。
人材育成、「人」を最も大切に思っています。

「理念経営」を目指すようになったきっかけは?

京セラの稲盛和夫さんの本を読んで、「大家族主義」というのをずっとやりたいと思っていました。会社は家族のような関係でなければならないと。
そこでその「大家族主義」経営をしている経営者を探したら、HSコーポレーションの星野修さんという方に出会いました。星野さんにお会いして、理念を作ることを勧められましたが、まずスタッフ全員に「理念経営」をやるんだと宣言することが大切だと言われました。
「理念経営」を初めて5年くらいになりますね。

確かに、お店に入ったときにスタッフの皆さんの笑顔がとても素敵だなと感じました。技術は磨けばどこも同じレベルになれると思うんですが、人間性はそういった理念経営があってこそ磨かれるものですよね。

はい。人間力の上に技術と知識があると考えています。

最後に、健宝さんの展望を教えていただけますか?

これから北海道内に多店舗展開をしていきたいと思っています。そのためには人の成長が先。人が成長したら出店するという形を取っていきたい。
目指しているところは『北海道ダントツNo.1』です。
規模はもちろんですが、スタッフが輝いているNo.1を目指していきたいと思っています。
弊社では店長さんは個人経営者と同じ立場です。幹部は1〜2店舗を運営する。経営者を社内で育て、FC展開などもし、地域のお客様をみんなの力でハッピーにできるよう、人間的社会的成長をしていって欲しいです。
そんな店舗がたくさんできたら少しでも北海道を元気にできますよね。

会社名整体 健宝(けんぽう) 株式会社RINGS
代表者名北野豪
URLhttp://ken-pou.com/
お問い合わせ
無料相談窓口
料金案内
よくあるご質問
商売のヒント
市川会計と顧問契約したらどうなるの?
黒字経営のすすめ方
信用第一!政治資金の監査
事務所案内
事務用品のご案内
お客様の声

個人情報保護方針について